0120-34-1124

エンジンセミナー

2016年12月22日

%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc1221

平成28年12月21日(水)、自動車工業科1年生を対象に『エンジンセミナー』を開催しました。

講師に、小宮孝司 氏(国立研究開発法人 産業技術総合研究所)をお迎えしました。

実は、講師の小宮氏は・・・ホンダでエンジン開発に従事後、新潟工業短期大学教授として、エンジンの講義を担当していました。 つまり・・・エンジンのスペシャリスト『小宮先生』なんです(笑)

 

今回のセミナーでは、ガソリンエンジン、ジーゼルエンジン、ハイブリッド、電気自動車を燃費やCO2排出量、エネルギー密度や効率等の分野で徹底比較。

あれ?小宮先生は電気自動車嫌いなの?(笑)いやいや、内燃機関が大好きなんですよね(^^)/ さらに、小宮先生がホンダ入社後に携わったエンジンの開発秘話も満載! アコードやプレリュードに搭載されたエンジンでは、『パワーが足りない』『エンジンブレーキが効かない』『燃費がイマイチ良くない』『プラグがくすぶってエンジンがかからない』などなど、開発段階で沢山のトラブルが発生・・・それらの対処方法などを笑いを交えながら解説していただきました。

 

最後は、『へぇ~そうだったのか!いろいろ』と題して、案外知られていないエンジンの雑学をプロの視点から解説。『ガソリンタンクの水抜き剤って必要?』『冬の北海道でオーバーヒートが増える?』『ガソリンは季節商品?』『エンジンオイルはUPPERより多く入れても大丈夫?』『オイルは全量交換か、継ぎ足しか?』などなど、今後役立つ情報について、おもしろおかしく解説していただきました。

 

あっ!と言う間の2時間!!大好評のうちにセミナーは終了しました。終了後は、学生たちが小宮先生を囲んで、エンジンの質問攻めに・・・(笑)小宮先生は笑顔でひとりひとりの質問に丁寧に答えていました。 小宮先生!ありがとうございました!!

カテゴリ
資料請求 オープンキャンパス