0120-34-1124

俺たちの愛車自慢114

2017年05月12日

今回は、自動車工業科2年生のT  君(左:新津南高校出身)の愛車 平成20年式 ホンダ フィットRS(GE8)を紹介します。ルーフ後端で『カニさんポーズ』で笑っているのは、H 君(中央:中条高校出身)とN 君(右:新発田南高校出身)です。

 

ディープ サファイヤ ブルー パールのボディカラーが鮮やかなT 君の2代目フィットのRS。

初代モデルが比較的コンパクトな車体(全長:3,850mm(タイプにより違いあり)、全幅:1,675mm)に対して、2代目モデルはひと回り大きい5ナンバーぎりぎりの全幅に拡大されました(全長:3,920mm(タイプにより違いあり)、全幅1,695mm)。

エンジンは、i-VTEC仕様のL15Aで、1500ccの4気筒SOHCながら最大出力120PS/6600rpm、最大トルク14.8kgf・m/4800rpmを絞り出します。もちろん、5速マニュアルトランスミッションでエンジンパワーを185/55-16サイズのタイヤを経由して路面へダイレクトにガンガン伝えます。

 

さてさて、T 君のフィットRSはまだまだフルノーマル。購入するときは、同じくホンダのCR-Zと悩んで・・・悩んで・・・悩んで・・・悩み抜いて・・・結局このフィットRSを購入。

どっちを購入しても・・・結果オーライなんじゃないかな(笑)

で、このフィットRSは、カチカチとシフト操作が小気味良く決まり、思い通りに走ることができてとても楽しい!そうです(^^)/ それに、ガンガン走っても、17~18km/ℓは走る好燃費。学生のお財布に優しい仕様ですね。

『真っ先にリヤルーフスポイラーを装着したい』と、これからのドレスアップ計画を話してくれたT 君でした。 これからも大事に乗ってくださいね。

カテゴリ
資料請求 オープンキャンパス