0120-34-1124

俺たちの愛車自慢135

2017年12月15日

今回は、自動車工業科2年生のNM さん(羽茂高校出身)の愛車 平成6年式 スズキ バンディット250(GJ74A)を紹介します。

 

維持費が安くお財布にとっても優しい250ccクラスのバイクは学生たちの強~い味方。しかし最近は、排気ガス規制などの影響で、NSR、TZR、ガンマやKRなどの2ストは絶滅 🙁 、4ストは単気筒や2気筒化に。。。。 🙁

そうそう、バイクブーム真っ只中の1983年(昭和58年)に、水冷直列4気筒DOHC 2バルブエンジンを搭載したスズキ GS250FWが世界初登場。『クォーター・マルチ』と呼ばれ、FZ250フェーザー、CBR250FOURが4バルブ化で追従して20000rpmにせまる高回転エンジン・ウォーズに突入しました。

クォーター・マルチ・エンジンの『クオォーーーーーン!!』と甲高いエキゾーストノートと同調して、レッドゾーン目がけて一気に跳ね上がるタコメーターの指針にココロを奪われた方も多いのではないでしょうか??

さて、そんなクォーター・マルチのNMさんのバンディットはネイキッドモデル。DICダイシン製の4to1集合マフラーがマルチ特有の心ときめくエキゾーストノートを奏でています。

先日、NMさんは、友人たちと福島県へツーリングに。江戸時代の半農半宿の宿場で茅葺屋根の民家が保存されている大内宿や、会津若松城(鶴ヶ城)、猪苗代湖をめぐってきたようです(^^)/

で、1本の長ねぎを箸代わりにして食べる名物『ねぎそば』を初体験(笑) NMさん曰く・・・生まれて初めて『そば』を食べましたよぉ~!(驚) 😯  えっ!? まじっ!! 佐渡にそば無いの?? 😯

 

(佐渡にもおいしいお蕎麦屋さん、ありますよ byなかのひと) 🙂

カテゴリ
資料請求 オープンキャンパス