0120-34-1124

俺たちの愛車自慢150

2018年06月29日

今回は、自動車工業科2年生のT 君(日本文理高校出身)の愛車 平成20年式 トヨタ カローラ ルミオン S AERO TOURER(ZRE152)を紹介します。

2007年にカローラシリーズ購入層の高齢化打破を目的に、カローラ ランクス、カローラ スパシオの後継車的な位置づけでデビュー。キャッチコピーの『ゴツンとルミオン』からもイメージできるとおり、四角いボディが特徴。テレビCMでは、赤色の四角い箱がゴロゴロと転がって・・・ルミオンに変化するキャッチーなものでした。

名前の由来は、ROOMY(ルーミィー:広々とした)とUNIQUE(ユニーク:唯一の)をくっつけて、状態を表す~ionを末尾に付け足して『ルミオン』になりました。

さてさて、T 君のルミオンは、純正エアロモデル。控えめながらビシッ!と決まったスポーティな外観が自慢。 さらに、適度なローダウンサスペンションと18インチのアルミホイール&225/40-18タイヤで、迫力の存在感を醸し出しています。 おやおやっ!そう言えば・・・T 君のルミオンはいつでもピッカピカ! 🙂 なんですよ。実は、T 君のお父さんは、筋金入りの『洗車マニア』(笑)休日は、家族のクルマを光輝かせるのが楽しみなんだそうです。雨の日に、水玉がコロコロしていないと気が済まないらしい・・・(汗)もちろん、T 君もお手伝い! そういう洗車を利用した親子のコミュニケーションも良いですよね。 燃費は、街中でも12km/ℓと優秀で学生のお財布に優しい仕様です。社外マフラーの音色も上品でGOOD 🙂 でした。

カテゴリ
資料請求 オープンキャンパス