0120-34-1124

インターンシップ報告会

2018年08月16日

8月7日(火)専攻科(1級自動車整備士養成課程)2年生のインターンシップ報告会を開催しました。

 

専攻科2年生は6月中旬から7月末までの約6週間(200時間以上)就職内定先ディーラーにてインターンシップ(企業実習)を行いました。実際の自動車整備現場を体験することで、これまでの学習成果を確認し、今後の取り組み課題を学んできました。

 

報告会はインターンシップの内容や事前準備で役立ったこと、事前準備で不足と感じたこと、インターンシップで学んだこと、これから必要とするスキルなどについて、スライドを使用して報告しました。

事前準備で役立った実習として、『教職員の自家用車を点検したこと』『エンジンやミッションの脱着』『フロントガラスの撥水加工』『タイヤの組み換え・バランス調整』などがあげられました。使用過程車を点検整備する経験がインターンシップでとても役に立ったようです。

また、インターンシップで学んだことは、『作業はイメージを持って取り組むと良い』『コミュニケーションの大切さ』『確認作業の大切さ』などが報告されました。

『今年は暑かったですが、どのような対策をしましたか?』など、参加した学生や教職員からも活発な質問があり、有意義な報告会になりました。最後に、長谷川学長より総評があり、『3年半の教育成果を見せてもらった!残りの半年も頑張って欲しい。活躍を期待している!!』と激励の言葉がありました。専攻科2年生の皆さん、お疲れ様でした! 学生生活最後の夏休みをエンジョイしてくださいね(^^)/

カテゴリ
資料請求 オープンキャンパス