0120-34-1124

スバルセミナーを実施!

2019年05月29日

5月28日(火)自動車工業科1年生を対象に自動車技術セミナーを開催しました。毎年恒例の自動車技術セミナー!今年はスバル・ニッサン・マツダ・ミツビシの各セミナーを開催予定。 学生たちは興味のあるセミナーを選択受講することができます。さて、その第一弾『スバルセミナー』が新潟スバル自動車株式会社 様のご協力で開催されました(^^)/

 

今回のメインテーマ『SUBARU アイサイト』に沿って、セミナー序盤では道路交通法に関するASV(先進安全自動車)について説明していただきました。ASVは『自動で運転するシステム』ではなく、あくまで『運転を支援するシステム』であること。そして、スバルは早くからそれらのシステムを開発していたことを教えていただきました。その結果が・・・今のアイサイト。人間の目のように二つのカメラで判断することで、様々な状況を的確に判別できるとのこと。ここで、旧式であるアイサイトVer.2の紹介動画(2010年)と、最新式のアイサイトVer.3(2014年)を見せていただきました。この動画ではアイサイトの進化が目に見えて分かり、しかも・・わずか4~5年程度の期間における進化!ビックリです(^^)/ その後は、スバルの安全思想について、スバル創設時代から現在にいたるまでの取り組みを説明していただきました。

セミナー後半は、SUBARU アイサイトの体験試乗会を開催していただきました。使用した車両は最新型SUBARU XV。構内でダミーのクルマの壁に向かって、20~30km/hで突進するもののブレーキを踏まなくても自動で急停止。同乗した学生たちは少し興奮しながら・・・すごい!スバルのクルマが欲しい!などなど、貴重な体験になったようでした。

また、『今、スバルで一番速いクルマ』である WRX STIの展示も同時に行っていただきました。スポーツカーに興味のある学生は、エンジンや足回り、コックピット等を食い入るように見たり触れたりと、クルマの愉しみやよろこびを感じるようなセミナーとなりました。

カテゴリ
資料請求 オープンキャンパス