0120-34-1124

専攻科2年生 実習定期試験

2020年02月07日

2月5日(水)専攻科(1級自動車整備士養成課程)2年生の実習定期試験を実施しました。

気になる試験の内容は・・・

事前に1年定期点検の電話予約をいただいていたお客様が来店。電話で聞き取りが不足している項目について聞き出し、『問診』+『1年定期点検整備』+『整備内容説明』を実施します。

ちなみに、試験時間は、問題思考(10分)+ 問診(5分)+ 指示書作成(5分)+ 点検整備(90分)+整備内容説明(5分)超!!実践的ですね。

まさに・・・4年間の自動車整備実習の総集編です(笑)

学生たちは、お客様から聞き取りを行った不具合の原因を調べるため、外部診断器(スキャンツール)やサーキットテスタを活用してテキパキと点検を実施。

点検の結果、部品交換が必要な場合は、採点委員の先生に『部品発注シート』を提出して部品を受け取り交換します。

整備完了後は、お客様役の採点委員の先生に、整備内容説明を行い・・・終了です。

これだけしっかり作業ができると、就職後もバリバリ活躍できますね!!

高校生のみなさん、自動車整備士のトップライセンス『1級小型自動車整備士』をめざしてみませんか?

 

カテゴリ
資料請求 オープンキャンパス