0120-34-1124

俺たちの愛車自慢 特別編 【先生たちのバイク自慢(^^)/ 】

2018年10月05日

今回は、自動車工業科 K先生の愛車 平成12年式 ヤマハ TW200(DG07J)を紹介します。

 

車名のTWは、Trail Way(トレールウェイ)の略で、道なき道を走破するアドベンチャーマシンをイメージ。『バルーンタイヤ』と呼ばれる極端に幅の太いタイヤが特徴。TW200をカスタムし街中で乗る『ストリートカスタム』という新たなジャンルが注目され、特に車体をスカスカに見せるカスタムを指す『スカチューン』という言葉も登場しました。また、ドラマ『ビューティフルライフ』で木村拓哉が演じる沖島柊二の愛車としても使用され人気が爆発!!

 

さてさて、K先生のTW200は、丸型ヘッドライト&フロントディスクブレーキの後期型。ロングスイングアーム等のパーツが装着されており、まさに・・・TW200王道のスカチューン仕様になっています(^^)/ K先生曰く・・・チャームポイントは、足型のリヤブレーキペダルだそうです(笑)

 

K先生は、高校生の頃にTW200を所有!初めて購入したバイクでとても思い入れがありましたが・・・アクシデント 🙁 により手放すことに。。。そして、昨年、短期大学時代の友人がTW200を売るという情報を聞き、懐かしさ全開で『友人価格(笑)』で譲ってもらったとのこと。

スタンドが折れたり・・・キャブレータがオーバーフローしたり・・・次から次へと故障が絶えませんが、以前に乗っていたTW200のパーツを移植したり、いろいろな先生方の力を借りてコツコツ修理しながら楽しんでいます。手のかかる子ほどかわいいらしいです(^^)/ 🙂 

今後は、もう少し手を加えキレイに仕上げて、『家族に怒られない程度(笑)』にバイクライフを楽しみたい!!そうです。

カテゴリ

俺たちの愛車自慢(特別編)【先生たちのバイク自慢(^^)/ 】

2018年09月21日

今回は、自動車工業科 S先生の愛車 平成11年式 カワサキ GPZ900R(A12)(1999年式 国内最終型ライムグリーン)を紹介します。

1984年に登場したNinja(A1)。翌85年登場のA2(ファイヤークラッカーレッド×エボニー)は『トップガン』の劇中でトム・クルーズ扮するマーヴェリックの愛機として使用され、そのイメージが強い人も多いのではないでしょうか? また漫画では、『あいつとララバイ』スターダスト・ブラザースの赤忍と白忍や、『特攻の拓』榊龍也のフレアーラインのニンジャが有名どころかな?

さてさて、元々はI先生の所有車でしたが、乗換えをされるということでS先生の元にやってきました。『普段はあまり乗れていませんが、天気の良い休日には海岸線を1~2時間流しています!』とのこと。ノーマルのスタイルを維持しつつ、ちょっぴり改造パーツが盛り込まれています(^^)/ S先生曰く・・・目下の課題一つ目は、運転姿勢が楽なアップハンのまま乗り続けるのか?運転姿勢が多少きつくてもセパハンに戻して乗り続けるのか? 二つ目は、F:17インチ、R:18インチのまま乗り続けるのか?F&R共に17インチにして乗り続けるのか?ん~どちらも悩ましい問題です(^^)

写真は、先日の8月19日のオープンキャンパスの後、ゲストで来て頂いた由依栞里さんに乗ってもらった物です(^^)/ 🙂

カテゴリ
次ページ