0120-34-1124

俺たちの愛車自慢181

2019年09月20日

今回は、自動車工業科2年生のN 君(東京学館新潟高校出身)の愛車 平成6年式 ホンダ トゥディ アソシエ(JA4)を紹介します。左からM 君(西新発田高校出身)、K 君(北越高校出身)、K 君(中条高校出身)、マスコットナンバーで顔を隠している本人、そしてS 君(巻総合高校出身)の仲間達です。

んっ!?と先ず視界に入るボディカラーは・・・ルーフのブラックが元色。それ以外をタカラ塗料『パンプキンスープ』という色に自家オールペン。昨年のGWに4日間かけてオールペン・・・そして今年のGWに2回目のオールペン・・・今回は3日間で終わったと豪語するかなりのツワモノです(笑)

さてさて、N 君のトゥディは『Xi』というグレード。これはホンダビートに搭載されたMTREC仕様のE07A型エンジンを58PSにデチューンして搭載したモデル。MTREC(ツインマップ燃料噴射制御&各気筒独立スロットル機構)はスロットル開度とエンジン回転数で燃料噴射量を制御する方法でとってもレーシーなんです。インパネをちらりと覗くとタコメーターもしっかり装備されています(^^)/

N 君は、軽自動車カテゴリーでバンやハッチバックではなく、独立したトランクルームのある4ドアのクルマが欲しかった!!(ダイハツ オプティも検討しましたが・・・)らしいです。

しかし、購入直後は・・・絶不調(泣) リビルトエンジン載せ替え、デストリビューター交換(2回)、メーンリレー、イグナイタ、ブレーキマスタシリンダを交換して・・・ようやくまともに乗れるようになったのが半年後だとか。。。それでも、このトゥディがとってもお気に入り

ヤフオクで当時もののアルミホイールをGETして、雰囲気満点に(^^)/

カテゴリ

俺たちの愛車自慢180

2019年09月06日

今回は、自動車工業科2年生のS 君(長岡工業高校出身)の愛車 平成12年式 トヨタ MR-S(ZZW30)を紹介します。

エンジンを運転席の後ろに搭載するミッドシップ・レイアウトの2シーター・オープンモデル MR-S。

先代のMR2と比べると、エンジン出力は控えめですが・・・軽量化により加速&運動性能の良さ、そしてオープンドライブなど運転を楽しめるライトウェイトスポーツカーに仕上がっています。

S 君が通学車両をいろいろ物色していると、たまたま通りかかった近所のクルマ屋さんにホコリをかぶったクルマを発見! 写真を撮って仲間たちに相談したら・・・何だか凄いクルマらしいよっ!ということになり、親と相談して購入決定!

S 君は、ヤフオクをフル活用してお財布にやさしいドレスアップを実施。まずは、GPスポーツ製マフラーでサウンドチューニング。続いてクスコ車高調整式サスペンション&希少な純正アルミホイール、そして、リヤスポイラーなど(笑)さらに室内にはオートゲージ製3連メーター(水温・バキューム・油温)を装備。仲間たちでワイワイやりながら取り付けたのですが、ミッドシップ・レイアウトなので、かな~り苦労したんだとか。気の合う仲間たちとドライブしたり、用品を取り付けたり・・・ミッドシップライフを満喫中です。

通学では、片道約50kmの道のりを『海』を見ながらシーサイドラインをドライブ。天気の良い時はもちろんオープンで!!くれぐれもわき見運転には注意してくださいね(^^)/

カテゴリ
前ページ 次ページ