0120-34-1124

俺たちの愛車自慢149

2018年06月22日

今回は、自動車工業科2年生のI 君(新津工業高校出身)の愛車 平成15年式 ニッサン フェアレディZ(Z33)を紹介します。

I 君のフェアレディZに搭載されるエンジンは・・・3498cc V型6気筒DOHCのVQ35DE型エンジンで、最高出力280PS/6200rpm、最大トルク37.0kgf・m/4800rpmを発生します。

そのありあまるエンジンパワーを6速トランスミッションで、ダイレクトに後輪を駆動。

そうです!FR(フロントエンジン・リヤドライブ)レイアウトのピュアスポーツカーなんです。

 

普段の通学では、ダイハツ エッセを使用しているI 君。実は、このフェアレディZは、お父さんと共同所有なんです。・・・そのお父さんは、かな~りのカーマニア(^^)/ もともとスカイライン GT-R(R33型)でカーライフをエンジョイしていたのですが、I 君の希望でこのフェアレディZを購入。あっ、心配しないでください!ちゃんとスカイラインGT-Rは、自宅に保管してありますから(^^)/

 

そんなI親子。。。もちろん、休日は一緒にドライブしたり・・・洗車をしたり・・・メンテナンスしたり・・・しっかりと親子の絆を深めています。うらやましぃ~(^^)/

 

I 君に愛車のお気に入りポイントを聞いてみると・・・Version Tなので、タンカラーのレザーシートが標準装備。座り心地が良くてとっても気に入っている。また、V6エンジン特有のサウンドと振動がとても大好き!!小さいころからのあこがれのクルマなので、これからも大事にします!と。

国産スポーツカーはとても貴重なので、これからもGT-Rともども大切にしてくださいね!

カテゴリ

親子で体験 小学生くるま未来体験教室

2018年06月18日

6月16日(土)新潟工業短期大学を会場に、『親子で体験 小学生くるま未来体験教室』が開催されました。これは、本学教員も理事を務める自動車技術会関東支部と共催し、短大近隣にお住いの小学生とその保護者たちに未来の自動車技術を体験してもらうものです。

気になる今回のテーマはズバリ!!『自動運転自動車のしくみを学ぶ!』です。

さてさて、気になる内容は・・・

①レゴ ブロックでクルマを組み立て、iPadに自動運転プログラムを入力してクルマを動かす!

②TV-CMでお馴染みの『ぶつからないクルマ?スバル アイサイト』の自動ブレーキ体験!

③車庫入れの苦手なアナタの味方!『ホンダ スマートパーキングアシストシステム』の自動駐車体験!

④クルマの死角って?『ニッサン アラウンドビューモニター』のカメラ技術体験!

参加した小学生たちは、目をキラキラ☆させながら、クルマの自動運転技術を体験していました。

参加した小学生たちは、自動運転化の技術に『スゴイ!!』と感心している様子(^^)/

自動ブレーキ体験では、『えっ、本当に止まるの?』 😯 と不安そうな顔で乗車する小学生たち。シートベルトを装着し、システムの説明を受けます。インストラクターが実車に見立てたターゲットをめがけてアクセルを踏み込んで加速します。『ぶつかるぅ!!・・・』 😯 

しかし、さすがアイサイト!ターゲットの直前で『ピタッ!』と停止。子どもたちは、不安そうな顔から笑顔に変わり、自動ブレーキの安全性に拍手(パチパチ)でした。

さらに、アイサイトは進化を続けており、後退時にも自動ブレーキが作動するようになっています(^^)/

今日のような体験をきっかけに、自動車技術に興味をもってくれると嬉しいですね(^^)/

カテゴリ
次ページ