0120-34-1124

俺たちの愛車自慢156

2018年08月10日

今回は、自動車工業科2年生のT 君(先頭:北越高校出身)の愛車 平成22年式 トヨタ カローラ ルミオン G(NZE151)を紹介します。

イモ虫みたいに繋がっているのは・・・T 君(2番目:日本文理高校出身)、T 君(3番目:日本文理高校出身)、F 君(4番目:加茂暁星高校出身)です。

カローラ ルミオンは、トヨタ自動車が2003年から2016年までアメリカやカナダで展開していた若者向けブランド『サイオン』で販売していた『サイオン・xB』をベースに日本向けにアレンジしたモデル。アメリカ・カナダの若者がこよなく愛したモデルの日本バージョンなんですね。

T 君は、通学車両としてルミオンを購入。とにかく四角いクルマが大好きなT 君は、最初はホンダ モビリオ スパイク狙いだったそうです。必死に良い出玉を探していたのですが・・・残念ながら願いかなわず(泣)そんなとき、今の愛車と出会い購入しました。現在は、片道20kmの通学に大活躍。燃費も15km/ℓと好燃費をキープしています。

特にお気に入りのポイントは・・・『とにかく室内が広々していて、自分の部屋のような感じが大好き』らしいです(笑)

室内を覗いてみると・・・助手席に1体、後席に3体の大きなぬいぐるみが(^^)/

なんでこんなにたくさんのぬいぐるみがあるの?と質問すると・・・『いつも一人なので寂しいから』と。。。 只今、イケメンT 君の助手席が『空席』ですよ!ニヤリ(笑)どなたかいませんか??

 

カテゴリ

全国自動車短期大学協会 研究発表会

2018年08月07日

高校生のみなさん!自動車整備士を目指すとき、学校選びっていろいろ悩みますよね(^^)/

ところで、短期大学で1級・2級自動車整備士資格が取得できるって知っていますか?

現在、自動車整備士を養成する短期大学は全国に7校あり、とっても『貴重!』なんです。もちろん、『新潟工業短期大学』もそのひとつ(^^)/ いずれも国の厳しい審査をクリアした学校なので、学科と実習のバランスが良いことが魅力です。また、施設や実習環境がとても充実していて、先生方の教え方もGOOD!なんです。是非、オープンキャンパスに参加して、『自動車の短期大学』を体験してみてください。

 

さて、8月1日(水)~3日(金)、第50回 全国自動車短期大学協会 研究発表会が開催されました。これは、学生の皆さんへ分かりやすく授業を行うための工夫や方法、実習教材の開発、自動車システムの開発などなど、日々の研究成果を発表するものです。

今年は、中日本自動車短期大学(岐阜県)が幹事校となり『 ホテル グランヴェール岐山 』を会場に開催されました。

気になる発表テーマは・・・F1を始めとしたモータースポーツ車両で使用されている『イナータダンパーの試作』やハロゲンランプ、HID、LEDヘッドランプの視認性を研究した『ヘッドランプの種類や灯光の色違いによる視認性の検証』など、とても興味深い発表がありました。

 

新潟工業短期大学からは、自動車工業科 吉田勝哉 講師が、『シャシ・ダイナモメータを活用した教育方法に関する研究』について発表しました。高速で回転しているタイヤのバランスが悪いと、振動が発生するのは想像できると思いますが、『何グラム狂ったら振動がでるのか?』『どのくらいスピードを出すと振動が出るのか?』など『どのくらい?』について研究した成果を発表しました(^^)/

短期大学では、先生方の日々の研究成果を授業や実習にフィードバックすることで、『分かりやすく!』そして『楽しく!』自動車を学ぶことができるんですね。

また、就職先の企業様からも『新潟工業短期大学の学生はイイね!』と大好評をいただいています。

高校生のみなさん!是非、オープンキャンパスに参加して、1級・2級自動車整備士を養成する短期大学を体験してみてください(^^)/ 楽しく学べる体験実習も用意してお待ちしています。

 

次回オープンキャンパスは、8月19日(日)12:00~15:30(受付11:30~)開催します。

無料送迎バス運行! 詳しくはホームページ( http://www.niigata-ct.ac.jp/ )でチェックしてね!

カテゴリ
次ページ