0120-34-1124

新潟県技能競技大会で1位に入賞しました!

2018年11月18日

最近、オリンピック・パラリンピックの話題が多いですが、技能五輪アビリンピックというのは、みなさんご存知ですか?

新潟県でも、この技能五輪新潟県大会とともに「新潟県技能競技大会」が行われており、技能検定実技試験と同時実施で参加できます。さて、今年1~2月に実施された「3級電気機器組立て技能検定(シーケンス制御作業)」には、電子制御コースの1期生が受検(合格率83%)しましたが、そのうち、アルプス電気株式会社に就職した安藤佳輝君が、この「新潟県技能競技大会」で1位に入賞しました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【受賞者メッセージ】

アルプス電気株式会社

安藤佳輝

自動車工業科 電子制御コース出身の安藤佳輝です。私は電子部品のメーカーであるアルプス電気株式会社に就職し、機械のメンテナンスを行っています。電子制御コースで学んだ、電子制御プログラムの知識や、自動機の組立経験を仕事に活かせており、とてもやり甲斐を感じています。

皆さんも電子制御の知識を身につけ、ものづくりに役立てませんか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

安藤君、入賞おめでとうございます&メッセージありがとうございました。

今後のご活躍をお祈りしております。

カテゴリ

創立50周年記念行事

2018年11月17日

新潟工業短期大学 創立50周年記念行事

皆様のおかげをもちまして、新潟工業短期大学は本年、創立50周年を迎えることとなりました。日頃より、本学の教育研究活動に格別のご高配、ご支援の賜と厚くお礼申し上げます。

さて、11月10日(土)新潟工業短期大学 創立50周年記念行事をアートホテル新潟駅前にて開催いたしました。

記念式典では、学校法人新潟科学技術学園 寺田理事長、新潟工業短期大学 長谷川学長が感謝の意と今後の更なる発展を誓いました。

記念講演会(明日へのテクノロジーセミナー)は、早稲田大学 研究院 次世代自動車研究機構 特任研究教授(名誉教授) 大聖泰弘 氏をお迎えし、『自動車用エンジンの高効率化の可能性と到達点』と題して講演していただきました。自動車関連産業はわが国の基幹産業として発展し、その動力システムの主流はガソリンエンジンとディーゼルエンジンです。地球規模の環境保全に対応した排気浄化と燃費向上についてもエンジンシステム技術が進化しています。今後の電動化技術の中心となるハイブリッドシステムにおいてもエンジンの高効率化は燃費向上に大きく貢献します。現在のエンジン技術の歩みを振り返り、エンジン技術の将来性について講演していただきました。

その後の祝賀会では、御来賓の方をはじめ、卒業生のみなさん、歴代の学長先生や教職員等多くの参加者で今日までの歴史を振り返り、想い出を語り合い、和やかなムードで終えることができました。

 

新潟工業短期大学はこれからも社会に貢献できるよう全力で取り組んでいきます。ご期待ください。

カテゴリ
次ページ