0120-34-1124

ニイガタSKYスクール

2018年08月24日

夏休みも終盤の8月22日(水)、元気な子ども達を対象に新潟国際情報大学新潟中央キャンパスにて『ニイガタSKY(スカイ)スクール』を開催しました。

これは、専門分野の異なる新潟市内の3つの高等教育機関(新潟青陵大学(S)・新潟国際情報大学(K)・新潟薬科大学(Y)が連携し、各分野に興味・関心を持ち、新潟の未来を担う人材教育『キャリア教育』の一環として実施するものです。

気になるプログラムは・・・『46億年の地球にふれる・化石レプリカづくり』『心理テストで何が分かるの?』『iPad プログラミング教室』などなど楽しそうなテーマばかり(^^)/

さてさて、新潟工業短期大学は、同じ法人の新潟薬科大学の応援で『つくって遊ぼう!モックカー・レース』を実施しました。

 

最初に少しだけ・・・モックカーが走る原理についてスライドを使って説明! 少しだけのはずが・・・鈴木先生のオモシロ トーク 🙂 がさく裂(^^)/ “ゾーン”に入った鈴木先生はまさに・・・エンターティナーです(笑)子どもたちはもちろん、お母さんやお父さんたちも一瞬で笑顔になりました(^^)

少し難しかったかな?でも、だいたいの原理が分かったら、さっそく工作開始です。作り方の『コツ』を実習担当の先生たちから教えてもらいながら、子どもたちは真剣に自分のマシンをメイキング。車体が完成したら、次はボディを作って思い思いにカラーリング。

自分のマシンが完成したら・・・車検を受けて『ゼッケン』を貼って特設コースを走らせましょう!

ドキドキ・ワクワクのシェイクダウン(^^)/ ピッ・ピッ・ピッ・ポーン!!のシグナルで一斉にスタート!!100分の1までタイム計測を行います。『よしゃ~勝った~~!』『え~っ!負けちゃったぁ~悔しぃ~』と子どもたちはイキイキと楽しんでいました(^^)/  夏休みの良い思い出になったかな?

カテゴリ

全国自動車短期大学協会 研究発表会

2018年08月07日

高校生のみなさん!自動車整備士を目指すとき、学校選びっていろいろ悩みますよね(^^)/

ところで、短期大学で1級・2級自動車整備士資格が取得できるって知っていますか?

現在、自動車整備士を養成する短期大学は全国に7校あり、とっても『貴重!』なんです。もちろん、『新潟工業短期大学』もそのひとつ(^^)/ いずれも国の厳しい審査をクリアした学校なので、学科と実習のバランスが良いことが魅力です。また、施設や実習環境がとても充実していて、先生方の教え方もGOOD!なんです。是非、オープンキャンパスに参加して、『自動車の短期大学』を体験してみてください。

 

さて、8月1日(水)~3日(金)、第50回 全国自動車短期大学協会 研究発表会が開催されました。これは、学生の皆さんへ分かりやすく授業を行うための工夫や方法、実習教材の開発、自動車システムの開発などなど、日々の研究成果を発表するものです。

今年は、中日本自動車短期大学(岐阜県)が幹事校となり『 ホテル グランヴェール岐山 』を会場に開催されました。

気になる発表テーマは・・・F1を始めとしたモータースポーツ車両で使用されている『イナータダンパーの試作』やハロゲンランプ、HID、LEDヘッドランプの視認性を研究した『ヘッドランプの種類や灯光の色違いによる視認性の検証』など、とても興味深い発表がありました。

 

新潟工業短期大学からは、自動車工業科 吉田勝哉 講師が、『シャシ・ダイナモメータを活用した教育方法に関する研究』について発表しました。高速で回転しているタイヤのバランスが悪いと、振動が発生するのは想像できると思いますが、『何グラム狂ったら振動がでるのか?』『どのくらいスピードを出すと振動が出るのか?』など『どのくらい?』について研究した成果を発表しました(^^)/

短期大学では、先生方の日々の研究成果を授業や実習にフィードバックすることで、『分かりやすく!』そして『楽しく!』自動車を学ぶことができるんですね。

また、就職先の企業様からも『新潟工業短期大学の学生はイイね!』と大好評をいただいています。

高校生のみなさん!是非、オープンキャンパスに参加して、1級・2級自動車整備士を養成する短期大学を体験してみてください(^^)/ 楽しく学べる体験実習も用意してお待ちしています。

 

次回オープンキャンパスは、8月19日(日)12:00~15:30(受付11:30~)開催します。

無料送迎バス運行! 詳しくはホームページ( http://www.niigata-ct.ac.jp/ )でチェックしてね!

カテゴリ
前ページ 次ページ